2005年05月27日

折伏!?

以前に女の子の友達に誘われて会館に行った事がある。その会合の内容は随分前の事なので詳しくは思い出せないが、問題はそれが終わった後に起こった。その女の子の周りに学会員さんが集まり、私とその子の関係を聞き、今何をやっているのか、何を頑張っているのか、いろいろ聞かれた。なぜ見知らぬ人にそんな話をしなくてはいけないのか・・・。当時私は大学生でやりたい仕事もみつからず悩んでいる時だった。今では絶対に学会員に悩み事を相談したりはしないがその時は就職の話などをしてしまい、学会をすすめられた。記憶が正しければ5人くらいの学会員に囲まれるようにそういう話をされた気がする。
詳しい話はわからないが、折伏をする事によって功徳を得られるのであれば、その人の事をおもって折伏するのでなく、結局は自分のために折伏するんでしょ?って感じだ。なのに、私はあなたのことをおもって・・・って感じですすめてくるのには腹が立つ。しかも私は良い事をしたと思っているから恐い。
posted by ココ at 19:54| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
読んでてめちゃ納得できる所があった。ちなみに学会員でごめんなさい。先ずオーラが怖いよなw1人間としてみてくれたらいいのに学会批判?学会に入らんだけで全部が否定される感じなんて間違ってるって思います。
ここで折伏の話をしていいか分からんけど、一番は相手を幸せにさせるためにするんやなんけど、やっぱ難しいんよね。その中で相手に入会して貰おうとする過程で色々成長できて、それが自分のためにだけにやってるってことになるんかは分からんけど・・・そんな感じ。
後、私は今まで学会員じゃない人としか付き合ったことがなくってぇ、それでも全然いいんだなってぇ、ただ2人が同じものに向かって頑張れたらそれが一番幸せなんだと思います。
最後まで読んでくれてありがとう
Posted by at 2005年05月30日 12:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3949297

この記事へのトラックバック

学会員である前に一人の人間としてみてくれ
Excerpt: 「学会員である前に一人の人間としてみてくれ」  イヤ 気持ち解ります。でも みんな 学会員としてみる前に 一人の人間としてみているのですけれど〜。例えば、普通の人が ビバ俺様だったり 人を見下したり..
Weblog: 創価学会体験記
Tracked: 2005-06-03 21:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。